米国での実大動的実験実施記事が鉄鋼新聞に掲載

新日鉄住金エンジニアリングは、同社が展開する免震装置をカリフォルニア大学サンディエゴ校で実大動的試験を実施しました。これは地震大国日本に 実大動的実験装置が存在しないことに起因しています。実験に立ち会った山田哲教授が日本の現状と今後の展開について述べています。

  • ・掲載紙:鉄鋼新聞
  • ・掲載日:2018年7月3日
  • ・掲載面:5ページ 特集
  • ・掲載題目:米国で実大動的実験実施

アクセス

東京工業大学 すずかけ台キャンパス内 SOFTech事務局
横浜市緑区長津田町4259 J3-3

お知らせ

2月22日に若手ワークショップを開催しました。詳細はこちら

↑ PAGE TOP